内容へスキップ

住宅ローンの保険をご検討中の方へ

住宅ローンの返済は長期にわたって続くもの。その間に起こりうるさまざまな返済リスクに備える保険をご案内します。

住宅ローンの保険について

銀行で住宅ローンを組むときに一緒に付いてくる団体信用生命保険。住宅ローン返済中に万が一のことが起こった場合にローン返済を支援する保険です。カーディフでは、病気やケガで働けなくなった場合の保障など手厚いラインナップをご用意しています。

団体信用生命保険とは

銀行で住宅ローンを組むときに加入する団体信用生命保険(通称:団信)は、住宅ローンのご返済中にローンご契約者が亡くなられたり、高度障害になられた場合に、ご本人に代わって保険会社がその時点のローン残高に相当する保険金を金融機関にお支払いすることで、ローンが完済となる保険です。万が一の場合でも、大切なマイホームを手放すことなくローンを完済することができます。

団体信用生命保険+疾病保障で、住宅ローンに大きな安心を。

カーディフでは、死亡・高度障害※1に加え、がんと診断された場合にローンが完済となる保障※1や、脳卒中・急性心筋梗塞の保障※2、5つの重度慢性疾患の保障※2など、長期にわたって続く住宅ローン返済をしっかりとサポートする手厚い保障をご提供しています※3

※1 引受保険会社:カーディフ生命

※2 引受保険会社:カーディフ損保

※3 当社では、これら複数の保障を総称して「住宅ローンの保険」と呼んでいます。

団体信用生命保険の保障イメージ

保障内容をみる

団体信用生命保険のしくみ

団体信用生命保険は、住宅ローンをお借入れになるお客さまを被保険者とし、銀行などの金融機関を保険契約者および保険金受取人とする団体保険です。

保険契約者:金融機関
被保険者:住宅ローンをお借入れになるお客さま
保険金受取人:保険契約者

お問い合わせ

カーディフ損保
カスタマーサービスセンター

0120-203-320

受付時間:
月曜日~金曜日 9:00~18:00
(祝日・年末年始を除く)

よりよく知りたい方へ

カーディフ・アシスタンス サービス

「普通の生命保険とどう違う?」
「カーディフの保険は何が違うの?」など、団信についてわかりやすくお話します。

こちらから